*カテゴリー*
過去の日記
略歴

作曲家の秦万里子氏に師事したことをきっかけに作編曲を始める。
東京音楽大学作曲指揮専攻映画・放送音楽コースを卒業。
作編曲・音声制作・譜面制作を手がけた商品は270件を超える。
作曲・編曲の依頼を受け制作、また、ラウンジピアノ、DTMによるBGM制作等、ジャンルを問わない柔軟な姿勢で活動の幅を広げる。
長年歌い手として参加している「合唱」の作曲については特に大切に考え、力を入れている。
作曲を堀内貴晃氏に師事。
JASRAC会員。

<代表作>
「黒いゴムマリの歌」
「系図」
(Miela Harmonijaより出版)

QRコード
qrcode
ブログパーツUL5
<< 巨匠の合唱曲 浄書 | main | JASRAC会報にて新信託者として紹介されました。 >>
好演!「男声合唱版 関白失脚」さだまさし


コールヴァフナの演奏会がみなとみらい小ホールにて行われ、私が編曲した「関白失脚」が初演されました。
7分を超える大曲ですがノーカットです。




「満員のお客様から笑いと涙が起こり、温かい気持ちをお土産にそれぞれの家へ帰っていただきたい。」と指揮者の車 真佐夫さんが思い描いた通りになりました。


編曲、演奏、出版に向けてたくさんのお力添えをくださった車 真佐夫さん、美しい音で、時に情感たっぷりに、時にコミカルに演奏してくださったピアニスト武部純子先生、コールヴァフナの団員の皆様、演奏に加わってくださった川合良一先生、楽しい演出をつけてくださった小林彰英先生、出版を実現してくださったミエラハルモニヤの山地さん、そして、たくさん笑って聴いてくださった観客の皆様、本当にありがとうございます!


演奏会後、出版譜の先行販売がありました。
おかげさまで、21冊が販売されました。
(合唱演奏会の販売で21冊は多い方だそうで嬉しい。)

車さんのお計らいで、舞台上で編曲者として紹介いただいたおかげか、終演後に感想をくださる方や、楽譜へのサインを求められることも。

打ち上げにも参加させていただきました。楽しい時間をありがとうございます。


 
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
| 編曲 | 16:35 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://anhiro.anhiro.net/trackback/96
トラックバック