*カテゴリー*
過去の日記
略歴

作曲家の秦万里子氏に師事したことをきっかけに作編曲を始める。
東京音楽大学作曲指揮専攻映画・放送音楽コースを卒業。
作編曲・音声制作・譜面制作を手がけた商品は270件を超える。
作曲・編曲の依頼を受け制作、また、ラウンジピアノ、DTMによるBGM制作等、ジャンルを問わない柔軟な姿勢で活動の幅を広げる。
長年歌い手として参加している「合唱」の作曲については特に大切に考え、力を入れている。
作曲を堀内貴晃氏に師事。
JASRAC会員。

<代表作>
「黒いゴムマリの歌」
「系図」
(Miela Harmonijaより出版)

QRコード
qrcode
ブログパーツUL5
<< 【finale】pdfでエクスポートした際に、欄外に数字が表示される問題について | main | 【出版のお知らせ】独唱曲「ひとに手紙を……」高声版 低声版 >>
委嘱曲 練習立会い2回目
東京の合唱団CANTUS ANIMAEの練習に参加しました。


「よろしくお願いします!」



以前、アンサンブルグループSpiaggia Centraleと一緒に曲を育てていったような雰囲気で、私も勉強させていただきながら曲を通し修正点・良かった点などを確認していきます。



今回は、私の作曲歴と今回の楽曲との関係性…なども最初に紹介させていただきました。



前で聴かせていただくと、細かい指定で音楽が全く変わることがよくわかります。
例えば「"〜ます"の「す」を無声化するか、有声化するか。」
音型や場面、語り調か旋律かなどで考えていくことが大切。



日本語の解釈・強弱の設定など、考えることはまだまだありそうです。
本番は5/8 第一生命ホールにて。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


 
| 作曲 | 13:23 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://anhiro.anhiro.net/trackback/133
トラックバック