*カテゴリー*
過去の日記
略歴

作曲家の秦万里子氏に師事したことをきっかけに作編曲を始める。
東京音楽大学作曲指揮専攻映画・放送音楽コースを卒業。
作編曲・音声制作・譜面制作を手がけた商品は270件を超える。
作曲・編曲の依頼を受け制作、また、ラウンジピアノ、DTMによるBGM制作等、ジャンルを問わない柔軟な姿勢で活動の幅を広げる。
長年歌い手として参加している「合唱」の作曲については特に大切に考え、力を入れている。
作曲を堀内貴晃氏に師事。
JASRAC会員。

<代表作>
「黒いゴムマリの歌」
「系図」
(Miela Harmonijaより出版)

QRコード
qrcode
ブログパーツUL5
<< 浄書 付点のルールについて調べる | main | ブレスのとりかた >>
2冊入る 測量野帳カバー(バタフライストッパー付)


メモ帳として使っている測量野帳が2冊入るカバーをオーダーメイドしました。
ほぼ日手帳と同じ「バタフライストッパー」が付いているものです。

http://ameblo.jp/cokeco/entry-10768852976.html

本来、測量士の方が使うために作られたノートで、耐久性「立ったままで記入しやすい」という利点があります。
今まで、ほぼ日手帳を使っていたのですが、荷物が増えてしまって持ち歩かなくなり自宅での絵日記帳になってしまったため、代わりの手帳としてたどり着きました。

<測量野帳のストックの写真>



<測量野帳 カレンダー>


 
| 日常あれこれ | 09:04 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://anhiro.anhiro.net/trackback/108
トラックバック